糖質制限したおせちの購入は安全なおせち通販で!

 

管理栄養士が考案したバランスのいい糖質制限された減塩おせちもあるおまかせ健康三彩のおせち料理。価格もお手ごろで、子供にも人気のポケモンおせち料理もあります。


匠本舗のおせち料理
【人気につき全商品完売しました】

糖質制限した料理の目的

健康の注目ワードは"糖質制限"

最近、健康界では「糖質制限」という言葉が注目を集めています。何やら健康維持やダイエットに効果的なコンセプトとして広まっていますが、その本質について詳しく知っている人は少ないはずです。

 

そこで、今回は糖質制限とその目的について解説いたします。糖質制限の食事というのは、でんぷんやブドウ糖、果糖、ショ糖などの糖類を含む食品を避ける食事スタイルのことを指します。

 

 

例えばこれらの糖類は米やパン、うどんなど炭水化物に分類される食品を摂取しないことになります。これにより食品に含まれる糖類そしてカロリーの摂取量を控えることが可能です。

 

 

ただ、主食に分類される食品には食物繊維も含まれるため、糖質制限の度が過ぎるとかえって便秘や肌荒れなどの特有の症状を起こしかねません。


そこで、糖質を含む食品を減らす代わりに食物繊維を多く含む海藻やキノコを多く摂るようにしたり、またタンパク質や脂質はキープしたりという工夫が必要になります。チーズや大豆、魚、肉などもおすすめです。

 

糖質制限の目的についてですが、ほとんどの場合、糖質制限はダイエットの一環として行われている事が多いです。糖質を減らすことによりカロリー摂取量も抑えることができるため、ダイエット効果は確かに期待できるようです。

 

 

しかし糖質制限はダイエット以外の健康を目的とする習慣にも取り入れられています。例えば、糖尿病の患者には糖質制限のある食事法がよくすすめられています。糖尿病の一大原因である糖類の摂取をまず抑えることができるからです。

 

 

またてんかんの治療にも糖質制限食の一種であるケトン食が奨励されています。


糖質制限の行い方ですが、糖質制限は日常の食事内容を工夫することによって安易にできそうに見えますが、安全を期するため必ず医師のアドバイスを受け、本当に自分の健康に害がないか確認をしてから実践するようにしましょう。

 

また知り合いに栄養士や管理栄養士がいるなら相談して、おせち通販などで取り寄せる場合でも参考にして予約する事をおすすめします。

 

糖質制限・減塩のおせち料理を購入した方の体験談

おせち料理通販で勧めていた糖尿病の冷凍おせち

 

お正月になったら、子供たちもやはりうれしいと思います。お正月には楽しみにしているような事がたくさんあるのです。来年はお正月に旅行に行こうと計画をしているのです。旅行もいつもはお正月ので家でゆっくりといたいという事で家でいる事ばかりでした。

 

でも、来年は子供のためにもやはりいい所に旅行にでも出かけるような事ができたらいいのかなと感じています。旅行も楽しめたら嬉しいものです。でも、お正月に旅行に出かける人はかなり多いので混雑するのは覚悟しておかなくてはいけません。

 

お正月はいつも家なので子供たちが旅行を行くと知ってすごく喜んでくれています。旅行を楽しんでくれるような年齢になってくれたんだなと思うとすごくうれしいものです。旅行に行く事をこれから楽しみにしておきたいです。そして、子供たちが喜んでもらえるようだったらいいなと感じています。

 

お正月は人気の旅行先に行くのは難しいものです。だから、ネットの糖尿病の為の減塩冷凍おせちで見た冷凍おせちを購入しておいて旅先から帰ってから堪能できたらいいなと思っています。


2015/11/12 15:54:12 |
我が家は毎年、おせちは通販で購入しています。同じショップで購入するのではなく、色々な商品を購入してみたいと思うので毎回違うショップから購入しています。とはいえどのおせちも和食のおせちなので、いくつかのショップのおせちを購入してしまうと後は似たりよったりという印象になってきました。なので来年のおせちは...
2015/09/12 00:25:12 |
我が家のおせちはとてもシンプル。各自が食べたいものだけをお重に詰めるだけの、簡単おせちです。夫や子どもたちは肉系の品があればよいので、お歳暮で頂いたハムや前日にオーブンで焼いたローストビーフを入れるのみ。そして私は甘党なので栗きんとんや黒豆を入れ、彩としてかまぼこやグリルで焼いただけのエビを入れるの...
2015/08/23 19:54:23 |
我が家のおせちは毎年通販で購入しています。以前は母と私たち姉妹が年末の忙しい最中も頑張って用意していたのですが、私が社会人になってからはさすがに手伝うことができなくなって通販で購入するようになりました。手作りのおせちでないことに最初は抵抗がありましたが、自宅で用意するよりも結局は安上がりですし品数が...